TOPICS トピックス

2019.05.31
エグゼクティブシェフ ミカエルが贈る 初夏の食材を使用したお料理

ガストロノミー”ジョエル・ロブション” では、季節の食材を使用したお料理を四季に合わせてご用意しております。6月21日より、ガストロノミー”ジョエル・ロブション”のエグゼクティブシェフ ミカエル・ミカエリディスが、初夏に旬をむかえる、とうもろこしやアスパラソバージュなど厳選した季節の食材を使用して、夏のひと時を華やかに演出する色鮮やかなお料理をお届けいたします。
是非この機会に、ガストロノミー”ジョエル・ロブション”の季節のお料理で華やかな夏の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

【シェフ ミカエル・ミカエリディス コメント】
L’été est enfin arrivé et il a amené de nombreux mets ensoleillés à notre menu.
待ちに待った夏がやってきます。夏の太陽の恵みをうけた食材で作り上げる料理の数々を是非ともお楽しみください。

【MENU  概要】
日程 : 2019年6月21日(金)より
場所 : ガストロノミー“ジョエル・ロブション”
時間: Lunch 土・日・祝 12:00~13:30(L.O.)16:00 close
Dinner 18:00~21:00(L.O.)24:00 close
料金 : プリフィックスメニュー(プラス料金あり)
ランチ ¥30,000 / ¥24,000/ ¥18,000
ディナー ¥30,000 / ¥24,000
※価格は全て税込、サービス料別(12%)となり、お飲み物は含まれません

【お料理について】
前菜は、鮮やかな色合いが目を惹く、滑らかな「フォアグラ なめらかなゴールドラッシュのヴルーテとコンソメのジュレと共に」をご用意。とうもろこし本来の甘さが味わえるゴールドラッシュのブルーテの下にはコンソメのジュレ、フォアグラのムースが層になって重なっています。アスパラソバージュをプティラヴィオリと共にお召し上がりいただく一皿「アスパラソヴァージュ なめらかなヴルーテにし トム バスクのラビオリとオニオンの軽いムースで」。ラヴィオリの中には、滑らかなじゃがいものピューレとトム・バスク、マスカルポーネチーズを閉じ込めました。

「仔牛 カルパッチョにしアンチョビとマグロトロのクリーミーなソースにコンデモンを添えて」は仔牛のカルパッチョにクリーミーなアンチョビのソースを合わせ、アクセントにマイクロトマト、トマトのコンフィ、クルトン、セロリ、ケッパーを添えました。お皿に添えてあるパンと併せてお召し上がりいただくのがおすすめです。

「伊勢エビ グリエにし、ターメリックの香るカプチーノソースと旬野菜をタンバル仕立てに」は、伊勢エビのグリルを希少なワインのひとつである「シャトー=シャロン」 で香りづけしたオマールのブイヨンのエキュームや、ほのかに香るキュルキュマのエキュームを、季節野菜のソラマメやスナップエンドウ、紫ケール、ポワロージョーヌと共にお楽しみください。花びらを一枚一枚絞り、バラに見立てアーモンドが香るデザート「ローズ アマンド香る純白の薔薇に水々しい柑橘とその果汁で作った キャラメルを合わせて」もご用意。日向夏、オレンジ、ブラッドオレンジやキャラメルが香るオレンジのソースと共にお召し上がりください。

上段 左  : フォアグラ なめらかなゴールドラッシュのヴルーテとコンソメのジュレと共に
上段 右  : 仔牛 カルパッチョにしアンチョビとマグロトロのクリーミーなソースにコンデモンを添えて
下段 左  : アスパラソヴァージュ なめらかなヴルーテにし トム バスクのラビオリとオニオンの軽いムースで
下段 中央 : 伊勢エビ グリエにし、ターメリックの香るカプチーノソースと旬野菜をタンバル仕立てに
下段 右  : ローズ アマンド香る純白の薔薇に水々しい柑橘とその果汁で作った キャラメルを合わせて


【シェフ ミカエル・ミカエリディス プロフィール】
・1982年 フランスのカンヌ生まれ。
・2012年 ジョエル・ロブション氏のチームに加わり、香港の「ラトリエ       ドゥ ジョエル・ロブション」のシェフに就任。
・2014年 シンガポールの「ジョエル・ロブション レストラン」、
「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」のエグゼクティブ
シェフに就任。
・2016年 シンガポール初となる、
『ミシュランガイドシンガポール2016』 にて、
「ジョエル・ロブション レストラン」が三つ星、
「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」が二つ星を獲得。
・2017年 『ミシュランガイドシンガポール2017』でも継続して
シンガポール唯一の三つ星の評価を得る 同年11月
「シャトーレストランジョエル・ロブション」のディレクトゥール・
キュイジーヌ(総料理長)に就任。