TOPICS

冬のデギュスタシオンコースのご案内~MENU D’HIVER~

2024.1.9

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

冬のデギュスタシオンコースのご案内~MENU D’HIVER~

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションでは、旬の食材をふんだんに使った期間限定コース『冬のデギュスタシオンコース』のご提供を開始いたしました。
デギュスタシオンコースとは、季節の食材を使用し、食材の魅力を最大限に生かした特別コースです。

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションでしか味わえない期間限定コースをぜひご堪能くださいませ。

48 ヶ月熟成 イベリコ豚の生ハム

ジョエル・ロブションのスペシャリテ 色鮮やかな幸海老のサラダ“ボレロ”

北海道産 特大黒ホッキ貝と季節野菜のエチュベにシャンパンのエキュームを注いで

香ばしく鱗を焼きあげた甘鯛 レギュームティアンと共に

北見エゾシカと黒トリュフのちりめんキャベツ包み 芳醇なポワブラードソースで

宮崎県産 金柑のコンポート 香り高い柚子のソルベ

フォンダンショコラ 溢れ出す赤い果実のソース タヒチ産ヴァニラのグラスを添えて

シェフ志田竜児より

2024年から始まる本コースでは数年前に提供していた料理を進化させることをテーマとしました。

ジョエル・ロブションの数あるスペシャリテの中でも最も美しい一皿と称される【小海老のサラダ”ボレロ”】では主役の小海老を静岡県の幸海老に変えました。
料理人仲間の縁で知り得た食材で仕上げた”ボレロ”はより完成度が上がり、幸海老、アボカド、青林檎、トマトの重なり合う味わいをお楽しみ頂けます。

甘鯛のスープ・ド・ポワソン仕立ては、付け合わせを野菜のティアンにし洗練された盛り付けを意識しました。これも過去のテイクアウトの経験があったからこそ進化できた一皿です。

北見エゾシカのソースポワブラードは豪快さだけではなく緻密なバランスで構成されたメインディッシュとなっています。

シェフとしてラトリエの厨房に立ち続けることで進化していった料理の数々を是非ご賞味ください。

冬のデギュスタシオンコース概要~MENU D'HIVER~

期間

2024年1月10日ディナータイム~2024年3月5日まで(予定)

時間

ランチタイム  12:00~14:00最終入店 14:30(L.O.)/16:00close
ディナータイム 18:00~20:00最終入店 20:30(L.O.)/22:00close

店舗

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション 
(港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F)

価格

¥22,000(税込・サービス料10%別)

ご利用方法

お電話若しくはオンライン予約にて承ります。
03-5772-7500(受付時間11:00~21:00)

備考・注意事項

■ランチのみ、要予約制とさせていただきます。
■仕入れ状況により、一部メニューは御来店時の内容と異なる場合がございます。

SHOP LIST ご覧になりたいエリアを選択してください

EBISU
ROPPONGI
NIHOMBASHI
MARUNOUCHI
SHIBUYA
SHINJUKU
TORANOMON
ROPPONGI

六本木ヒルズ

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F

NIHOMBASHI

日本橋高島屋

東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋S.C. 本館2F

MARUNOUCHI

丸の内ブリックスクエア

東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1階

SHIBUYA

渋谷ヒカリエ ShinQs

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F

TORANOMON

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 1F